昭和の暮らし…お櫃

b0301236_22381645.jpg
3年ぐらい前から、お櫃を愛用しています。

毎日使って、空いたら天日干ししているので
もう こんなぐずぐずボロボロに(笑)



b0301236_22263627.jpg
流石に、新しい物に買い換えましたわ。(^^ゞ





b0301236_22264900.jpg
炊飯器で炊き上がったら直ぐにお櫃に移します。

炊飯器で保温しておくと、ご飯は美味しくなくなるし
電気代も掛かるでしょう。

お櫃に移しておくと、余分な水分は飛ばして乾燥は防ぐ
冷めてもチンして温めても美味しく食べられます。
チャーハンなど、パラパラと美味しく出来ますよ。

昭和の台所用品 お勧めです(*^▽^*)






[PR]
Commented by 爺や at 2017-02-24 04:15 x
お櫃ってこんな字を書くんですか、知りませんでした。

物は知っています、私にのほうが先輩ですからね。

ご飯が入っているのを見ると昔を思い出しますね。

たしかに羽釜を使ってご飯を炊いて出来たらお櫃
に移していましたね。

婆やに使ったら・・・返事は多分、置く場所がないと
言うでしょう。
Commented by Redia1954 at 2017-02-24 09:40
>爺やさん
ハイ そのようですね(^^ゞ
そうですね、爺やさんは昭和の時代の先輩で
太平洋戦争も経験されて大変な時代を歩んで来られたんですよね。
お櫃 いいですよ(*^▽^*)
時代は変わりましたが、良い物は残して欲しいと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by Redia1954 | 2017-02-23 22:39 | 暮らし | Comments(2)

日々の出来事をカメラに収めて


by Redia