"老後破産"の現実

b0301236_10240703.jpg
昨夜 NHKスペシャル老人漂流社会"老後破産"の現実を見ました。

超高齢社会となった今の日本
現在 高齢者人口が3,000万を突破し、そのうちの600万人を超えようとする独り暮らしの高齢者問題が深刻になっている。
その問題の高齢者の半数が、生活保護水準以下の年金収入しかない。
年金が年々引き下げられ、医療費や介護費の負担が重くなる。
貯蓄もなくギリギリの暮らしを続けてきた高齢者が“破産”寸前の状況に追い込まれているという。
今、年金が足りず医療や介護サービスを受けられないという現状も

今回は“老後破産”の厳しい現実を密着ルポで描いている。
ある老人は、電気を止められ 日中の暑さは公共施設で凌ぐ
食事も素麺だけ・・・
部屋は汚れ 人との付き合いも疎遠に
老人は、ただ・・・今は死ぬことだけを待っているようだ。
見ていて辛いです。

私も 若い時は年金さえキチンと払い込みをしておけば老後はそんなに心配することもないだろうと思っていた。
しかし、還暦を迎え イザ年金支払い申請をしたら・・・・
支払い年齢が先延ばしになったり貰える金額も減ってきていた。
いやぁ~私は本当に年金を貰えるのか?
もしかしたら また支払い年齢に達した時点で先延ばしになるのではないかと不安もあります。
幸い 私の家族は元気に働いてくれているので今は何とか暮らせていますが・・・(^^;
これから先のことは何が起きるか解りません。
もうーこれからは"老後破産"にならないよう倹約して慎ましやかな暮らしで貯蓄!貯蓄!です(笑)
って、私は収入がないのにおかしな話ですが
家計を預かる身、家族の働いた大事なお金です。
大切にしていかないと・・・
超!高齢化社会 これからの時代は長生きも考え物ですかね~~涙





[PR]
Commented by 爺や! at 2014-09-29 11:46 x
NHKスペシャルの話題今朝のウォーキング仲間からも出て
いました。

私現在73歳完全年金生活、未だ恵まれた時期に受給資格が出来た
方だと思います。

生きていくだけなら婆やの年金と私の年金の合計で出来ます
早く年寄りになって良かったのかもしれません。

冠婚葬祭や自動車に関する税金、保険、車検、固定資産税等は
無理ですね。

その分は他から補う事になります、現役時代の様に好き勝手は
出来ません、スナックも行かない、パソコンもこれ以上増やさない
それにしても酒は減らさない・・・節約しなくちゃと言いながら
今日は転居1年記念日、肉とワイン買って来た。
Commented by Redia at 2014-09-30 05:15 x
>爺や!さん
いやぁ~ 生きていくって大変ですね(^^;

新居 一周年記念!!おめでとうございます☆
☆・゚:*ヾ(o´∀`((ォメデ㌧♪))*:゚・☆
名前
URL
画像認証
削除用パスワード
by redia1954 | 2014-09-29 10:55 | 暮らし | Comments(2)

日々の出来事をカメラに収めて


by Redia